美人林

美人林

昭和初期、
木炭にするために巨木を伐採し、
裸になった山。

ここにブナの若芽が一斉に生え出した。

樹齢約80年。

若く美しい木が揃い、
その立ち姿から、

「美人林」

といわれるようになった。

野鳥の宝庫であり、
春には探鳥会が行われている。