温泉を楽しむ

 松之山に来る方の大部分は、温泉を目的に来ていると思います。 日本三大薬湯と言われ、昔もこの山奥まで湯治に来る方もたくさんいたことでしょう。 温泉が好きな方に旅の提案です。

ポイント1

24時間ステイでゆっくりのんびり

 通常は15:00チェックイン〜10:00チェックアウトですが、24時間ステイは滞在時間が長く、 他の方がいない時間帯に貸切露天風呂に入れます。何回入っても無料なので、多く入れますね。しかし、たくさん入りすぎると逆に疲れますのでご注意を。

ポイント2

『ろてんさけ』のオプション

 貸切露天風呂は通常30分単位の交代制ですが、『ろてんさけ』は1時間お取りいたします。露天風呂でお酒を飲む、貸切じゃないとできませんし、やってみたい方は多いと思います。

ポイント3

温泉街の散策

 温泉が好きな方は、おそらく温泉街を歩いたりするのも好きなのではないでしょうか。むこ投げの舞台である薬師堂を見たり、 飲食店で地元の人と話したり、そして温泉街でお土産を買う。松之山温泉は1軒宿ではありませんよ。

スケジュール

11:30 昼食
早めに松之山に着き、温泉街で昼食。そばとジャズの店がオススメ。雰囲気がよく、マスターも人気です。

12:00 チェックイン

13:00 貸切露天風呂
他のお客様がチェックイン前に露天風呂に入ってみましょう。

15:00 温泉街へ
浴衣と下駄で温泉街を散策。女性には絵柄浴衣がございます。源泉の湯元や薬師堂まで行ったり、お土産屋さんを見たり。外湯に入るのもいいかもしれませんね。

17:00 内湯
夕食前に入ってお部屋でビールを飲む方が多いかも。

18:00 夕食

21:00 貸切露天風呂
『ろてんさけ』で1時間ゆっくりと。感想綴りが置いてあるので、読んでみるのもおもしろいですね。

7:00 貸切露天風呂
朝食前に朝風呂。朝の露天風呂は人気です。季節によっては野鳥の声が響きますね。

8:00 朝食

11:00 貸切露天風呂
朝食を食べてゆっくりしたあと、出発前に最後のお風呂。他のお客様はすでにチェックアウトしていますね。

12:00 チェックアウト
温泉街を歩いてランチを食べて、お土産を買って帰りましょう♪

プランに『のんびり』、
オプションに『ろてんさけ』が効果的!

日常から離れ、
リフレッシュできます。

温泉三昧を楽しみましょう。


『のんびり』・・・24時間ステイプラン